2006年11月05日

東京海洋大学 第47回海鷹祭

東京海洋大学品川キャンパスで行われている第47回海鷹祭に行ってきました。


同じ理系でも行列の微分積分ばかりやっていた私は、こういう生物や環境系はチンプンカンプン。確か高校のときは化学・物理だけで生物は履修しなかった。(生物は必修科目じゃないよね?履修不足でいまさら補修するぞ!って言われても困りますぅ)

どちらかというとfn嫁の専門分野のほうが近いのかな。

そんなこんなでお祭りを楽しむと同時に、研究室公開なんて言われると興味津々で見学したくなります。

海鷹祭1もちろん東京海洋大学初潜入です。


海鷹祭・鯨ギャラリーまずは入口付近でパンフレットをもらって鯨ギャラリーへ。
メインストリート沿いでガラス張りの造りが目立っていました。


そしてメインストリートを進むとステージがあります。

海鷹祭・マグロの解体ショーマグロの解体ショーと即売会。
即売会は長蛇の列だったのでパス。


海鷹祭・仮装ショー海鷹祭・マグロの漬け丼学生さんの仮装ショーを楽しみながらマグロの漬け丼・ホタテの浜焼き(with生ビール)などを頂きました。


海鷹祭・癒しの絵本展そして子供が絶対行きたいと言って譲らない癒しの絵本展へ。日本はもちろん世界の絵本が展示されており、自由に手にとって読むことができます。中央のテーブルではお茶とお菓子も出して頂いて絵本を楽しみました。


海鷹祭・講義棟の階段この絵本展は講義棟の4階にありました。もちろんエレベーターなどはなくこの階段を上がる必要があります。国立大学独特?の雰囲気が懐かしてたまらないです。


海鷹祭・釣堀そしてどんどん奥へ進んでいくとプールが釣堀になっていました。見学だけのつもりが子供が「釣りた〜い」と言いだしたので初めての釣りにチャレンジ。
600円で鱒を二匹釣り上げました〜


海鷹祭・雲鷹丸海鷹祭・雲鷹丸の看板その近くには天王洲橋からもよく見える雲鷹丸があります。折角の機会なので写真におさめました。もちろん看板の撮影はお約束です。


海鷹祭・さかなクンと学ぼう15:00からは客員助教授のさかなクンが登場ということでメインステージ付近も超満員状態。残念ながら登場前に雨が降り出したのでここで退散しました。ちょっと残念。


東京海洋大学から港南マンションを望む1東京海洋大学から港南マンションを望む2しかしここは絶好の港南マンション群のビューポイントですね。見えないのは我がパークタワー品川ベイワードくらいでしょうか(笑)
空地を見ると「ここならこれくらいの規模のマンションできるかなぁ〜」なんて考えてしまう私がちっぽけな人間に思えてしまうような広いキャンパスでした。


子供がいると研究室の見学は無理っぽいですね。
来年以降のお楽しみにとっておくことにします。

何か物足りないアレは明日チャレンジしてきま〜す。

posted by fn at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湾岸ライフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

このブログについて | コメント・トラックバックについて | 著作権について | 個人情報の取り扱いについて
Copyright(C)  ITエンジニアだって湾岸ライフ All rights reserved. Since 2005
(powered by Seesaa BLOG)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。